「日本の色上質」古紙配合率見直しについて

2018年11月15日 日本製紙より「日本の色上質」の古紙配合率を撤廃することが発表されました。
2019年4月生産分より。原因として、昨今の古紙の集配事業が厳しくなっており、安定的な生産が難しくなってきたためと発表。