日本製紙岩国工場生産設備トラブル

10月6日 日本製紙岩国工場の発電設備故障(ボイラー.タービン系統)が発生しました。復旧の見通しが約2か月とのことで年内操業再開が厳しい状況です。

 岩国工場では、印刷用紙.書籍用紙.情報用紙.産業用紙を抄造しており市場への影響がかなり出始めてきております。

 印刷用紙はユーライトを抄造しており、書籍用紙につきましてはb7トラネクスト b7クリーム b7ナチュラルなどを抄造しておりました。

 b7シリーズも定期出版品での使用もあるため、品薄になっております。また情報用紙.産業用紙から優先して抄造されるため、印刷用紙.書籍用紙の対応が限られた定期品のみになる見通しです。